『これもメタ認知能力?』

こんにちは。

今回もブログを読んでいただき感謝いたします。

本当に強くなりたかったら、合同稽古のみならず、

「もっと強くなるためにはすべきことはないか?」

「そのためには何をすればいいか?」


ということを考え続け、探し続け、見つけたらそれを即行動に移すことが重要ということを話しました。

これはメタ認知と呼ばれるものですね。


goudoukeikotya.jpg


有力な支部から後続が現れなくなってしまうのは、まさにこういうメタ認知を、指導する側も、稽古する側もしなくなってしまうからだ、ということも話しました。

ゆえに覇権が他に移動してしまう、ということですね。

有力な実力を有した極真空手の猛者たちは、こういうメタ認知を怠らずに修練に明け暮れました。

そういったメタ認知をして更なる高みに行こうとその道を専門家に教えを乞うて、そのトレーニングをおこなってきた例として、緑健児、八卷建志、数見肇、鈴木国博といった人たちのこともこの場で紹介してきました。

建志
八卷建志


みんなでやる合同稽古や帯研だけで満足せず、更に自分にトレーニングを課してきたのですね。

有力な支部の稽古やトレーニング内容は、そうでない支部の稽古内容よりもレベルが高いのですね。

それだけを見て、「これだけこなせば…」という誤解を招き、それをこなすだけで満足してしまう。

そうではなく、


更に自分に出来ることはないか?

もっと大事なことも他にないか?



という問いかけを続けるのみならず、それを発見出来たら即行動に移し、習慣にしていくのですね。

そういう事を続ければ、運を身に着けることができ、勝てることもできるということですね。

合同稽古だけで強くなれるほどやはり世のなかは甘くないようです。

メタ認知できない人は宗教にはまりやすいのです(笑)


lastsupper.JPG



宗教では、威厳だかぶった本に、もっともらしいことが書いてありますから、それを読むと「これこそが最高の宗教だ!」と思ってしまうのです。

しかし私から言わせれば、視野がそれでは狭いのです。

「他の宗教はどうなのか?」

「もっと有効な教えはないか?」

といった視点が欠けているのです。

自分の属する宗教の内容を勉強するだけで精一杯になってしまう。

もっと有効な教えは、いろんな本を紐解けば書いてあるのです。

gendaishousetu.jpg


ですから宗教にはまる必要性はないと思われるのですが、この世にはそういう視点を持たずに宗教にぞっこんになってしまう人が多いようです。

まさしくメタ認知の欠如ですね。

メタ認知できるようになるためには、本や雑誌を読み、知的好奇心の赴くままいろんなことを自主的に学んでいけばいいのです。

決して1つのことだけで満足してはならないのです。

しかしやみくもに情報を集めてもだめです。

支柱がしっかりしないまま、情報を集めても右往左往するだけで終わってしまうのです。

そのためにはまず、成功者の接してきた情報に接し、それを支柱にしてそれからいろんな情報を集め、行動していくのが大事なのです。

興味のある方は以下の冊子を読んで下さい!

http://karate-rush.info/index.html 


違う方法を探す。

もっとうまくいく方法を探す。

ということですがこれは、 「もっと簡単に強くなれる方法」 ではないですからお間違えなく(笑)

簡単に強くなれる方法などないのです。

盧山初雄中村誠といった極真の最古参の師範たちは、かつて大山総裁から、

「君、空手やめたほうがいいんじゃない!」

といわれたこともあったそうです。

しかしこの2者は、それでもめげることなく修練を続け、結果的に世界大会で準優勝優勝をするまでになったのです。

これもメタ認知能力ですね。

makotchan!.jpg
  中村誠

いわれたことがすべてではないと毅然と心に鎧をまとい、更に頑張るということですね。

例えば、師範や先輩から、

「馬鹿野郎!お前は空手なんかやめちまえっ!」

といわれてもやめないで続ける能力があってもいいでしょう。

これもメタ認知能力です(笑)

いや本当に。

そんな鎧を心にまとって頑張ってほしいものです。

そんな頑張るあなたを私は応援したい!

●以下、空手家のための、サプリを中心としたサイトを立ち上げました。

今やサプリを摂取せずして、空手の試合のための身体を作るのは不可能です。

以下のサイトのメニューを見てもらえれば、そのことに納得してもらえるはずです。

どうぞ見てくださいませ、ご覧くださいませ!(笑)
  ↓
http://karatemen.grupo.jp/index



では今回はこれにて終了したします。

ここまでのご精読に感謝いたします。

失礼いたします。

barusamiko_0198.jpg









・ホーム

・メルマガ登録





【PR】男を受容できなくなった女性は…


貴女のパートナーとのより良い性生活を応援するコスメティックサイトは…


【エルシーラヴコスメティックス】です!


kaorin


 ↓
LCラヴ


★おススメのダイエット商材です!

aqua

  ↓




みなさん、こんにちは!

今回は、男を受容できない女性について書きますが、

科学のこれまでの研究結果にてわかったことは、

父親に愛されなかった娘は、男を受容できにくくなってしまう

ということですね。

幼少のころから父親に暴力を振るわれた、

意地悪なことを言われた、

約束を破られた…


こういったことを数え切れる回数ならまだしも、何回も数え切れないほどされて育った女性は、男性を受容できないんですね。

たとえば、

男から褒められても嬉しく思わない。

男からなにかプレゼントをもらっても嬉しくない、「ありがとう」が言えない。


男が急ぎで走ってきても、道を譲れない。

こういった女性は間違いなく男性を受容できないため、男への態度が冷たくなり、男を遠ざけます。

そういった態度が、言葉にでる、顔に出る、すると男はその女性から遠ざかります。

そんな女性が、外見だけを磨いても、近寄ってくるのは「カラダ」目当ての男だけです。


skinship


そんな男と付き合っても、その場で楽しいと思ってもあとで不快な気分が襲ってくるでしょう?

そんな男と近寄っても、セックスしても気持ち悪いでしょう。

気持ちのいい恋愛や触れ合いは、心と身体の両方を受け合うことでできると思います。


sobaniite


それでないのに,恋愛や触れ合いをしたってダメです。

気持ちは良くないです。


気持いい心と体の触れ合いのための、男の受容のしかたは次回に書きます!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

★おススメのダイエット商材をもう一度紹介します
  ↓


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):