『複眼的な研究で次の段階にステップアップしていこう!』





こんにちは。

空手家の食事として、タンパク質を体重から割り出した値を知って、それを毎日、空手の稽古やトレーニングがあるかないかにかかわらず、摂っていかないと物事の成就はあり得ないということを話しました。

それは現代は非常に便利なことにサプリメントというものがありますから、食事以外からとることで、必要量に容易に達することができる、ということです。

極真の第5回世界大会で優勝した緑健児(現在.新極真会代表)は修行時代に、師範の家にあがって、吐く直前まで食べた、というエピソードを以前に書いたことがあります。

緑
 緑健児

大山総裁は、生前、韓国にいる息子たちに、「のど元にくるまで食べろ」と諭していたようです。

それくらい体重アップに食物は大事なのですね。

しかし、サプリがあふれている昨今においては、そういう事をする必要はないでしょう。

gauGRP_0027


しかし興味あるかたは、それを真似るのがいいでしょう。

しかし、私は勧めません(笑)

そこで確認したいことですが、ウェイトを始めてから最初のころは割と順調にウェイトが上がってきます。

しかし、上げれる重量が上がっていくと、そう容易に重量アップがしなくなります。

その際は、主筋だけでなく副筋を丹念に鍛えていくことが大事でしょう。

それだけでなく、やはりタンパク質を中心とした食べ物やサプリを毎日自分の体重に見合う規定量摂っていく必要もあるでしょう。

いろんな要因が重なって重量アップはなされるのですから、単に1点だけをみて結論を出すのではなく、いろんな視点で考えていくことの方がいいでしょう。

あなたが例えば、100キロをマックスで10回挙げれる人だとしましょう。

また再度、この重量をあげる際に、どれだけのウォーミングアップをするでしょうか?

たいてい、60キロからスタートして、

60キロを5回、65キロを5回、70キロを5回、75キロを5回、80キロを5回、85キロを5回、90キロを3回、95キロを1回、それで再度100キロに挑む、こんな感じではないでしょうか?

確かに個人によって重量と回数にばらつきはあるにせよ、こんなふうではないでしょうか?

しかし、みっちりとウォーミングアップしていかないとダメな人は、

60キロを10回、65キロを10回、70キロをを10回、75キロをを10回、80キロをを10回、85キロをを10回、90キロをを10回、95キロをを10回、これでようやく100キロに挑むことができるというタイプの人もいるのです。

こういう人は稀ですが、それでもこうしないとあげれないのですからそこは知的武装をして、毎回このようにみっちりとウォーミングアップをしていかないとだめと言い聞かせて行動していくほかないでしょう。

weitotre.jpg


ですから、あげれる重量がアップしていくと、なかなか次のステップに行けないくなる場合がありますが、それは、自分のタンパク質摂取不足による体重不足なのか、副筋の鍛え不足なのか、あるいはこのようにアップをしないとダメな筋肉のせいなのか、いろんなことが考えれるわけです。

そういう事を考慮しながら、ステップアップを考えましょう。

traininman.jpg


しかしいずれにせよ、複眼的に考慮していく必要があります。

タンパク質を摂るにせよ、5大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラル)をバランスよく摂取していかないと吸収は悪くなります。

緑健児の現役時代の、エピソードを先に紹介しましたが、そのまねはサプリメントがあふれている昨今においては真似る必要はないということですが、かといってサプリメントばかりを摂取して、食事をおろそかにすると、消化活動が行われなくなり、サプリメントが脂肪に変わり体内に沈殿されるということになります。

ですから、サプリだけに頼ることは絶対に避けなくてはいけません。

いろんなことを考え、そして行動していかなくてはいけませんから注意が必要です。

そういった障害を乗り越えて、成就していくことを祈っています。

今回はこれにて失礼いたします。

rintiirin

この英国発のブランドのサプリメントはとにかく安いです!

他のブランドの製品よりも1000円以上安いのは当たり前。

しかも有効な成分の含有量も一緒です。

なのにこの値段。

恒常的にサプリを摂っていかなくてはいけない空手家にはうってつけのブランドです。

一度買い物をすれば、更に割引のクーポンまで定期的にメールでくれますから最高です!
  ↓




・ホーム
・メルマガ登録

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):