『空手における守破離とは?』

【PR】
元旦ぞろ目FLASHセール開催

全商品45% OFF!
  ↓




こんにちは。

前回は、周りや先人からのアドバイスは重要ですから、それに素直になりつつも、それだけでなく主体的に自分から学ぶ、2つの姿勢が大事であるということを話しました。

やはり素直になれることは大事ですね、仕事でも空手でも、なんでも。

素直に行動している人を見ると、アドバイスしてあげたくなります。

しかし、アドバイスするほうも、自分から行動しないことには、言った相手が素直にはなりませんから注意が必要です。

指揮ばかりして、自分は行動しない…これではだれも素直にはなりえません。

そういう人は必ず陰で、「自分はしないくせに…」といわれるのがおちですから注意が必要です(笑)。

これはこと空手に限らず、仕事でも、親子関係でも一緒ですから心しておいてください。

さて、そのアドバイスをする姿勢、される姿勢ですが、これはまさに「守破離」ということですね。

守破離とは、3つに分かれています。

以下のように、


師匠に教えられたことを守りつつ修行し、それをしっかりと身に着ける


師に教えられて身に着けたことを自分の特性に合うように修行し、自らの境地をみつける


それぞれの段階を通過し、何物にもとらわれない境地になる。

ということですね。

人によって物事の成就の方法、かかる時間、その他は違います。

ですから、どんなアドバイスや指摘も、普遍的に通用するなどというものはあり得ません。

ですからそれぞれ人にあった方法論を探すのが個人に課せられた課題であることは間違いありません。

空手のような個人競技ではなおさらです。

GRP_0603.jpg


しかし最初からすべて、自己流でやっても上手くいきませんから、そこは注意が必要です。

しかし、どんな普遍的なアドバイスはなくても、ある程度妥当することはあるのです。

そこを、理解して、周りからのアドバイスは素直にきき、言われたことは行動に移す。

それでながら、更に奥深く探求し、「自分が」絶対に上手くいく方法をいくつも探し、それを見つけたら更に行動(トレーニング)していく、というスタンスが必要であるということです。

supa.jpg


そういう事をいくつも見つけたら、更に物事は面白くなっていくのです。

そういうプラスのスパイラルを築くことが大事なのです。

まさに守破離の法則なのです。

これは何も空手の稽古はもちろん、ウェイトトレーニングにも当てはまりますし、他の勉強や、仕事あらゆる領域でも同じなのです。

そこを理解してほしいものです。

sapurimotte.jpg


例えば、私は中学時代に、先輩から「勉強は1日2時間で大丈夫なんだ。」といわれ、それを鵜呑みにしていました。

しかし、その通り2時間だけ勉強していましたが、成績は散々!

数学で20点取ったことあります(笑)。

これではだめだとわかった私は、2時間だけでいいという思いを捨て、自分が納得するまで理解するまで勉強することにしました。

2時間では全然足りなかったのです。

その勉強内容については不要でしょうから省きますが、とにかく2時間以上わかるまですることにしました。

それで平均以上の点数をとることができるようになったのですね。

先輩の「勉強は1日2時間で大丈夫なんだ。」という言葉を素直に抱きながら、それで本当に大丈夫なのかと疑問に持ちながら検証し、自分に合う方法をみつけ、絶対に平均点以上とれる勉強を保持し続け、更に勉強していく、といことですね。

それが守破離ということですね。

しょうがないです。

私はおつむの出来が悪いんですから(笑)

これは何も、勉強だけでなく、空手でも同じです。

試合前に、5分だけアップする人もいれば、20分もする人もいます。

試合前、1週間前でウェイトをストップする人もいれば、試合の日の前日までする人もいます。

何ごとも結果オーライなのですから、それで試合に勝てればいいのです。

それが原因で負けたのならば矯正をする必要があります。

まさに守破離ですね。

その守破離がどういうものなのかは人それぞれ違いますから、自分で見極めてくださいとしか言いようがないです。

ことはウェイトトレーニングの際の、サプリも同様です。

10530943-1234625356041867[1]

そのことは次回に話しましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Union Jack Wallpaper Flag

※また再度、英国発の、廉価で栄養価の高いサプリを販売しているサイトを紹介します。

恒常的にサプリの必要な空手家にはうってつけです!





attyanGP_0996

・ホーム
・メルマガ登録







コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):