薄毛に悩む男性空手家は読んで!

みなさん、こんにちは。

今回は空手家のためサプリ論からはちょっと離れて、薄毛について話したいです。

何故、いいなり薄毛の話かといいますと、私の空手の先輩が、20代の半ばあたりまでは髪がふさふさしていたのに、20代後半になったらいきなり薄いところが目立ってきたからですね。

usuisaGRP_0110

「あんなにふさふさしてたのに何故?」

といぶかしげに思いました。

それでどうしたら薄毛になるのか?

それはどうすれば克服できるのか?


といったことに興味を持ち、いろいろ研究していったのですね。

するとわかったことは、「薄毛は遺伝である」ということは当てはまるものの、それをケアすることで、薄毛を免れるということを知りました。

あなたの同じ道場の中にもいませんか、かつてはふさふさだったのに、20代後半からいきなり薄毛が目立ち始めた、というようなかたを?

それは、男性ホルモンという働きが多くを占めているがゆえにそうなるのですが、男性ホルモンは男性ならば誰にでも持っているものですが、ひとによって適度であったり、強すぎたりするわけです。

その強さすぎる人の場合、薄毛になってしまうということですね。

それを抑制するためには、ある食べ物を食べなくてはいけないのです。

男性ホルモンは、成長期に男らしいからだ作り、例えば、体を大きくする,たくましくする、頑強にする、といった頼もしい働きをするのですが、成長が終わった20代中盤から以降になると、今度は髪を抜けやすくするという厄介なことになるのですね。

powerkobu


ですから、その働きが強すぎる場合は薄毛になりやすくなるわけですね。

ですから、それを抑制するためには食べ物を加えなくてはいけないのです。

しかし、食べ物を変えるだけではいけません。

現代社会に潜む弊はいっぱいあるのです。

欧風の食事形式、すぐに食べれるファーストフード、コンビニ食、ジャンクフード、こういったものはもちろん、シャンプーやお湯といったものも、現代に入って薄毛の人を輩出しやすくなってしまったのです。

そういうことを全般的に変えないといけないのです。

薄毛が目立った…こういう人はすぐさま、育毛シャンプーに変える、あるいはリアップなどの育毛剤をつけてみる、これでは根本解決にはならないのです。

で以下、今回は、「メタボリックの人は薄毛になりやすい!」ということをお話ししますね。

メタボリックが何故?と思われそうですが、緊密な関係があるんですね!

つい最近、私が朝、『松屋』で朝食を摂っていたら、

おなかに赤ちゃんがはいっているんじゃないかと思われるような凄いメタボの男性が来て、

「ダブル卵のソーセージエッグ定食のご飯特盛り」

なんていうオーダーをしていました!

私は、思わず「朝っぱらから食べ過ぎですよ!」と叫びたくなってしまいました!(笑)

このメタボの男性をみたら、やはり薄毛でした!前髪からして貧弱で、地肌が透けて見えていました。

かわいそうに…

この男性に限らず、メタボの人は大抵薄毛でありがちです!

ribound

何故、メタボの人は薄毛になりがちなのでしょうか?

答えは今回紹介する商材に書いてあります。

そのメタボを克服することも薄毛のかたには大事なことの1つです。

しかし、空手家のかたでメタボの人はいないでしょうが、薄毛に悩み、しかも薄毛である人が友人でいたら、以下の商材を紹介してほしいものです。

メタボのかた必見の商材です!

また薄毛に悩む空手家も必読の冊子ですのでどうぞ。
  ↓


育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法 
   


では今回はこれにて失礼いたします。

◆アフィリエイターさん募集です!

あなたのブログやホームページ、メルマガにリンクを張るだけで高額報酬も?!

詳しくは以下のページをご覧ください!

http://www.infotop.jp/two.php?pid=169091

parutizan_0159











・ホーム
・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):