日々食べるものを見直すことで、筋力アップと薄毛克服両方を目指せる!【空手家のための薄毛克服法】

みなさんこんにちは!

前回は、

「メタボの人の血液が、ドロドロ血液で、それが血流の運行を遅くし、それによって栄養が頭に行きづらくなり、育毛を阻害し、抜け毛を促進する」

ということを話しました!

今回もその関連事項について話したいと思います!

抜け毛に悩んで、ある程度勉強した人は、

「毛穴にアブラが詰まることによって毛が抜ける」

ということは知っていると思いますが、実は、そのアブラですが、

「毛細血管から送られた余分な脂肪が、脂肪細胞を肥えさせ大量に脂を作りださせ、それが毛根に滲みださせ酸化させ、毛根を詰まらせる抜け毛の原因になる」

ということを知っておいた方が良いと思います。

usuisaGRP_0110

ですから、

「毛穴に詰まったアブラをおとす!」といううたい文句のシャンプーをつかってアブラを除去するだけでは解決にならないんですね!

確かに、そういう行為も大事ですが、それだけではダメということです。

ではどういうことが大事か?

血液をサラサラにすることですね。

そうすれば、血液中に油脂が入ることなく、ゆえに毛穴にアブラが詰まることもないのです。

そのためには、毎日酵素を摂らなくてはいけません。

酵素は、生の野菜、生の果物、生の刺身といったものに入っています。

tropicana.jpg

tunaGRP_0010.jpg


これは48℃以上の熱を加えるとなくなってしまうものなのです。

ですから同じ果物でも、アップルパイなどではだめなのですね、致し方ないですが。

それだけでなく、食生活全般を見直して、行動していかなくてはいけません。

コンビニなどで売っている鶏やポテトや魚の揚げ物、あと天ぷらこういったものは、確かに髪を作る成分であるタンパク質が入ってますが、油がはいっていて毛穴を詰まらせます。

ですからたまに食べるのなら問題はありませんが、毎日あるいはほとんど毎日食べているというのはだめですね。

1人暮らしあるいは、外食する機会の多い人は、こういうものに頼り勝ちですね。

こういった簡易的なモノやコンビニ弁当などで済ませてしまう。

ああいったものには、酵素がまず入ってないですし、ああいったものを買うとレンジで温めますね?

そのこともまた薄毛を促進するのです。

AGEという薄毛促進の成分が多くなりますから。


驚きでしょう?

そうではなく、酵素が含んだものを食べる。

それだけでなくタンパク質のはいったものあるいは、プロテインなどのたんぱく質を含んだものを毎日摂る。

そのたんぱく質も、脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラルという5大栄養素をバランスよく摂らなくては、効率よく吸収されません。

ビタミン、ミネラルは酵素に含んでいます。

GRP_0000.jpg


タンパク質を毎日吸収されるように摂る、これは空手家が当たり前にしなくてはいけないことですよね?

筋力アップ、体重アップのために?


ですから筋力アップのためにする方法は、薄毛回復にもつながる、ということですね。

tassei



ですから、薄毛克服のためにすることで、筋力アップにもつながるということですね。

薄毛克服は空手で強くなるための方法とまるで逆らうんじゃ?と危惧を持っていた人はお安心くださいませ!

アブラの発生や、アブラの頭皮への滲みだしを除去する方法は、筋力アップにも通じるのです。

mochomanL_019.jpg


それは体内の環境を自ら調整しないといけないということです!

 要するにバランスよく栄養素を摂ることで解決に向かうのです。

そのためにカギになるのが酵素になります。

その他、育毛のためにしなくてはいけないことは以下の冊子に書いてあります。

空手家の成長のための道が育毛にも通じるのですから気張っていきましょう、薄毛の空手家やそういう人を知っている人は!

そのために必要なのが、以下の商材になります!

『育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法!』
   ↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=169091&iid=262

toolateGRL_0019

今回これにて失礼いたします。

ありがとうございました。










・ホーム
・メルマガ登録


前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):