空手の修練は育毛にいいと気張れ?【空手家のための薄毛克服法】

みなさん、こんにちは!

前回の続きとして、メタボ体質の人の抜け毛の危険性について解説します。

薄毛である空手家の方は是非とも読んでくださいませ。

空手家はカッコよくいてもらいたいですからね。

ブラッド.ピッドのように。

brapi0067.jpg
ブラッド.ピッド

強くしかも、外見もいいし、内見もいい…そんな空手家を目指してもらいたいものです。

前に、

「毛細血管から送られた余分な脂肪が、脂肪細胞を肥えさせ大量に脂を作りださせ、それが毛根に滲みださせ酸化させ、毛根を詰まらせる抜け毛の原因になる」

ということをお話ししました。

メタボの人は、とにかく食べすぎてしまいがちです!

ribound


内臓脂肪がつき、それで胃袋が膨張してしまい、腹がすきやすくなるわけですね。

しかも、体重が重くなりますから、その重い体重のカラダを維持し、活動させるために、大量のエネルギーを体が必要として腹を空かせるわけですね。

それでいっぱい食べモノを食べてしまう。

そして更に胃袋が膨張し、更に体重が重くなり、更に腹がすきやすくなるという、マイナスのスパイラルにはまってしまうわけですね。

前に、松屋で「ダブル卵のソーセージエッグ定食のご飯特盛り」を朝食から摂っていたメタボの人を紹介しましたが、

違う機会の別の機会に、一人で「豚キムチ定食に、マグロの刺身に、お新香に、豚汁に、生ビール」なんていう量を食べていた人や、昼にかつ丼にもりうどんなんていう人もいました。

いずれもみんなメタボの人でした!

いずれもみんな薄毛でした!


usuisaGRP_0110

こういう私の私的な体験からだけで「メタボの人は抜け毛になりやすい」と言っているわけではありません。

科学的にメタボの人は薄毛になりやすいということです。

すると体内のカロリーが増え、「毛根ににじみ出るアブラの量が増えて抜け毛が増えてしまう」という事態を招きます!

ですから、メタボの人は「カロリーを燃焼させて、にじみ出るアブラの量を減らさなくてはいけません!」

そのために必要なのが、有酸素運動ですね!

脂肪は内臓脂肪であれ、皮下脂肪であれ、つきやすいですが取れやすいんですね。

激しく有酸素運動をしたときは、胃が委縮してなかなか食べ物を受け付けない

ということを誰もが経験したことがあると思います。

そういう状態こそが食べないでいる、しかも育毛にいい状態だ、ということを思い留める必要がありますね。

こういうメタボの状態になることは空手家にはないでしょう。

でも、こういうメタボの状態から脱したいために、空手を始めたという人もいるでしょう。

それは非常にいいことと思います。

空手は非常に激しく体を動かし、ゆえに脂肪が燃焼しますから、メタボ対策にはこの上なくいいことでしょう。

goudougeiko.jpg


こういった有酸素運動は、脂肪を燃焼させるということのほかにも、いい面があります。

前に、男性ホルモンが、成長期に男性のカラダをたくましく、男らしくするが、その成長期を超えた男性にとっては、今度は薄毛になるように悪さをする、ということを話しました。

その悪さを防ぐためには、あるものを食べる必要があります。

そのあるものは、一人暮らしの人や、外食に頼り勝ちのサラリーマンはあまり食べる機会がないものです。

ですからそれを意図的に選んで食べる必要がある、ということです。

それで抜け毛を防ぎ、育毛に向かわせる、ということですね。

その食物のほか、有酸素運動は、その男性ホルモンの悪さを大幅に防ぐ、という働きをする、ということですね。

ですから薄毛のかたは、「空手の修練は、自分は育毛にいいことをしているんだ!」と気張っていってほしいものです。

superring.jpg



有酸素運動以外にも、必要なのが, 「体内環境を育毛のために整える」 ということですね。

このページに書いたこと以外にも、育毛によいように向かわせることはいろいろ多岐にわたります。

それが書いてあるのが以下の冊子になります。


●興味ある方は必読でしょう!今すぐ取り組みましょう。 
 
『育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法 !』
   ↓

http://www.infotop.jp/click.php?aid=169091&iid=262
 


iraniraGRL_0045











・ホーム
・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):