どういう調理法が育毛によく、育毛に悪いか?【空手家のための薄毛克服法】

みなさん、こんにちは!

薄毛に興味をもっている空手家、そういう人が身近にいる空手家のために書きました。

読んでくださいませ。

空手はただ強いだけでなく、カッコよくないといけませんからね。

GRP_0003.jpg


そういう薄毛の状態から脱したい、そういう人に脱してもらいたい人は必須ですね。

前回は「油や脂は抜け毛を誘発する!」ということをお話をしましたが、

では、「どういうものが育毛に良いのか?」

というはなしをしようと思います!
 
 
「育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法」で提唱している養毛の働きがある食物は

【酵素食】

というものです。(まあそれだけではありませんが)


その酵素とは、自らの力で分解してしまう力のあるものです!

そういう酵素を含んだものを摂ることで血液がさらさらになり、頭部の細い血管を通って栄養が運ばれて、育毛によくなる、ということですね。

その力がないものは、大量に摂ると血液がドロドロになり、栄養が髪にいかず、逆に脂が毛穴につまり抜け毛を誘発してしまうのです!

その血液をサラサラにしてくれるのは、生の果物、生の野菜、刺身といったものになります。

tunaGRP_0010.jpg


こういうものを摂っていない、あるいはたまにしか摂ってない人は、やはり薄毛になりやすいですね。

思い当たる節があるのではないですか、薄毛に悩んでいる空手家のかたは?

仕事のすぐ後に帰宅して、すぐに稽古やトレーニングにいく、そして帰ってきたら、調理する気力がないからスーパーやコンビニの出来あいのものを買ってきて、それで済ます。

たまにはいいのですが、毎回毎回それでは薄毛を誘発します。

usuisaGRP_0110


ですから注意が必要です。

これまでの非日常を日常に変えるのは簡単なのです。

そこでやはり「時間がない、稽古やトレーニングで疲れてしまう」ということを思ったかたは、その意見はわかりますが、薄毛を誘発してしまうということを意識して、そこは変えていかなくてはなりません。

酵素を含んだ食事など、ものの10分15分でできるのです。

確かにこれは大きな時間かもしれません。

しかし、空手の稽古をするにしろウェイトトレーニングをするにしろ、一般人から言わせれば「非日常」の事なのです。

skuwat

それをいつしか「日常」にできたのですから、そこは自信をもって変えていけるでしょう。

絶対に無理、と思われていたことでもちょっとした習慣の積み重ねが簡単に日常に変わるのです。

そこは自信をもって変えていきましょう。

あるいはパートナー(妻や同棲相手の女性)にそういう食事を作ってもらうように頼むことですね。

それを快くしてもらったら、丁寧にお礼を言い、休日には寿司でもおごる、そんな態度が望ましいですね。

微笑ましいですね。

その酵素と対極の調理法が、「高温での調理」になります!

焼いたり、揚げたりする食物は、適度にしないと抜け毛を誘発します!

確かに、揚げ物、フライ、カツ,てんぷら、こういったものは非常においしいですね。

donainatten

しかし、


油を使用していること

高温での調理によって酵素が全くない、薄毛を誘発する成分に様変わりしている



この2点で、お勧めしないですし、たまにはいいですし、道場や友人たちとの飲み会等では食すべきでしょうが、普段の日常では控えるべきでしょう。

またレンジでチンするのもだめですね。

tinchintotato

稽古やトレーニングで忙しいからとて、出来合いのものやレンジで温める食べ物だけというのは、辞めにしましょう。

薄毛に悩んでいる方、こういった調理法のものばかり摂っていませんか?

こういったものを摂ると髪に悪いのです。

以下、商材に酵素以外にどういった食物が良くて、そして、どういった食物が悪いか 、そしてどのような行動が必要かは、以下『育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法』の内で詳らかに教えてくれます。

以下よりどうぞ!

『育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法!』
 ↓

 http://www.infotop.jp/click.php?aid=169091&iid=262



kuwaeboRP_0580










・ホーム
・メルマガ登録

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):