何故、シャンプーに有害な成分を混入させているのか?【空手家のための薄毛克服法】


みなさん、こんにちは。

今回も育毛に関する情報を書いていきたいと思います。

空手家は、強いのみならずカッコよくないといけませんからね、マーク.ハントのように!

mark-hunt
    マーク.ハント

前に紹介しました、シャンプーにはいっているラウレル硫酸ナトリウム、またはラウレス硫酸ナトリウムですが今一度、詳細を説明しておきます。

ラウレル硫酸ナトリウムラウレス硫酸ナトリウムは根毛を溶かす成分です!

その他ポリオエキシエチレンアルキルエーテル硫酸塩、パレスべへレスなどにもそういった働きがる事が証明されています。

育毛をめざす貴方は当然ながらこれらのはいったシャンプーは使わないようにしましょう。

いや使ってはダメです!

せっかく発毛力のある育毛剤を使っても、こういった成分のはいったシャンプーを使っては、

「アクセルを踏みながら、ブレーキを踏むようなもの」です。

ふだん何気なく使っているシャンプーですが、容器の裏に書いてある「成分」のところに、「ラウリル硫酸ナトリウム」あるいは「ラウレス硫酸ナトリウム」というものが見えませんか?

普通の人は知りませんが、これは何と

動物実験でマウスなどをガンにする薬品なんです!

信じられませんよね?

嘘と思うなら、シャンプーのメーカーに電話して訊いてみてください。

本当のことですから。

しかもシャンプーのみならず、歯磨き粉にも必ずと言っていいほどの確率で入っています。

何故か?

非常に安価で、しかも泡立ちが良いということで、大抵のメーカーさんはこれを入れています。

安上がりですから。

これらは、原油から、ガソリンや灯油を精製したり、衣服の繊維を作ったりした後に、残ったカスなんです。

GRP_0103


100円ショップや300円ショップにもシャンプーが売られてますが、当然これらのショップのにもラウレル硫酸ナトリウムは入ってます!

のみならず、

育毛成分が入っていることをうたっている「毛○力」というシャンプーにも、
毛穴に詰まったアブラをおとすことをうたった「○クセス」というシャンプーにも、

残念ながら商品の裏を見たらその「ラウリル硫酸ナトリウム」が混入していました。

育毛をめざす人のためのシャンプーに、「根毛を溶かす成分」を入れるとは…

正直呆れちゃいますね!

何故、そんなものを入れてしまうのか?

先ほども書きましたように、安価で、泡立ちが良いからです。

シャンプーを変えたのにもかかわらず、育毛に成功しない、というのは、こういったことにも関連しているのですね。

20110718155313.jpg


ですから、企業のマーケティングに惑わされずに、

「情報の質を高めながら、商品を探していく」

というスタンスを貴方には私はのぞみます。

尚、残念ながら、育毛を阻害する成分は、「ラウレル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」「ポリオエキシエチレンアルキルエーテル硫酸塩」「パレスべへレス」だけではありません。

以下のページに、その詳細は書いてあります。

どうぞ読んで下さいませ!
  ↓
http://home-yasupapa.pya.jp/hyoujisiteiseibunhyou103.html


恐ろしいことに、これらの多くの成分が普段何気なく使っている日用品に混入しているのです。

こういったことも関連して、日本では、薄毛の人はもちろん、癌になる人がたくさんいるのですね。

cause im wantedman


上記のページをいちいち見ながら、商品を吟味することは普段の生活ではできません、残念ながらそれほどの時間がありませんから…

しかし、以下の商品、あるいはこの商品を作っている会社の物ならば、全く有害な成分が一切入っていない、というならばことは簡単ですね!

どうぞ安心して買って使って、そして上記のページを見ながら、その製品の裏に書いてある成分表を見て確認してください。

一切有害な成分は入っていませんから!
  ↓


gotohellRL_0160


では、今回はこれにて終了いたします。

失礼します。












・ホーム
・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):