『やはり必要は発明の母?=クレアチンのススメ!』

こんにちは。

これまで、何度にもわたってクレアチン摂取のお勧めについて書いてきました。

これを摂ることによって空手の試合に有効な、瞬発力、持久力、筋力、徐脂肪すべてをアップさせることができるなんて素晴らしいことこの上ないでしょう。

nigoGRP_0038.jpg


もう1度、以下のページを読んで確認してくださいませ。

クレアチンの効用、重要性
http://karatemen.grupo.jp/free2495697


生まれつき速い動きをすることができる人がいる反面、修練を積んでも遅い人がいるものです。

また、いろんな筋力トレーニングをしているのになかなか重量がアップしない人もいます。

空手は格闘技の中で一番心肺能力を使うゆえに、延長になるとすぐばてて、それゆえに負けてしまう人もいます。

先の試合で延長戦を戦い、それがもとで次の試合であっけなく負けて悔しい思いをしてしまった人。

こういった人たちは、日々のトレーニングの向上が勿論大事ですが、そういったものをアップさせるサプリを使う、という柔軟な発想が必要です。

createbudou.jpg


そういう苦い思いをしている人が、どうすればそれを良き方向へ向かわせることができるか考え、そして探し、そんな情報をみつけ、それに適う行動する、それが王道というものでしょう。

上手くいかないのに、同じ行動をして打開を狙う、というのはやはりトレイニーにしろ空手家にしろ褒められたものではないと思いますね。

tiredtoren.jpg

今の状態を打開したいなら、やはり今のトレーニングを維持しながら違うことを加える、ということが大事ですね。

(株)ドームの調査結果のみならず、グリコの調査結果でも明かになっていますから、どうぞ以下のぺージをご覧くださいませ!
  ↓
クレアチンサイクル
https://www.glico.co.jp/laboratory/health_science/sports/sports06_3.html


さてその具体的な摂取方法ですが、最初の5日間5gを1日に4回摂取し、その後は1日に5gでOKという研究結果が出ています。

ですから、最初の5日を過ぎたら、これを「恒常的に」摂っていくことが重要のようですね。

ただ1日だけ摂っていれば筋力アップ、瞬発力アップ、持久力アップにつながるならばいいのですが、人生なかなかそうはいかないので、大変ですね。

ですから、恒常的に、そして向上的に頑張っていきましょう。

サプリは、ただクレアチンだけとていればいいのではなく、同時にパスタ、うどん、はちみつ、バナナ、スムージーといったブドウ糖と一緒に摂ることで更にアップがなされるのですから、それを忘れないで行動しましょう。

anabanana.jpg


それだけでなく、他にいろんなサプリを摂っていかなくてはならないから厄介ですね(笑)

でもがんばっていただきたいと思います。

以下のサプリメントの摂取表を見て参考にしてくださいませ。

サプリ摂取のタイミング
http://karatemen.grupo.jp/free2502091


●お勧めのクレアチンは以下よりどうぞ!
  ↓

(Amazonサイト)


マイプロテイン クレアピュア クレアチン モノハイドレート アンフレーバー 250g


(Myproteinサイト)
  ↓

クレアチン

今回はこれにて終了いたします。

ありがとうございました。

preazdonto_0778




















・ホーム

・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):