『行動への火のつけ方』

こんにちは。

非日常的なことは1度習慣化してしまえばいい、ということを話しました。

クレアチン(これを飲むことで瞬発力アップ、筋力アップ、持久力アップ、徐脂肪量アップを叶えてくれる素晴らしいサプリ!)を飲む場合、1日に2リットルの水を飲むことが大事、ということを話しました。

jihadaninansui.jpg


これは水を筋肉に引き込み、他の栄養素を全身にいきわたらせることを妨げますから。

そして老廃物を体外に出してくれるので、ダイエッターや美容に励んでいる人も飲むべきである、ということを書いてきました。

女性あっての男性ですし、共に手助けをすることで互いが向上できるのですから、男性はそういう女性の喜ぶことをせよ、ということです。

31c1c720.jpg


水を1日2リットルも飲むのは億劫だ、ということなら男性がまずそれを敢然とするところをみせればいいのです。

そうすることで、女性も頑張れるのです。

人によってそれができるようになるのは時間が違いますから、なかなかできない女性を前にしても、そこはすぐに結論付けないで、気長に見守っていきましょう。

「非習慣的なことを習慣化してしまう」

そこで、まずワンポイントアドバイスをしましょう。

まず1回することです。

私は、文筆も生業にしていますが、それでも昨今のように暑い日は、喫茶店にいってアイスティを飲んでくつろいでいると、本を出して読むとか、パソコンを開けてタイプする、というのは正直億劫なんです(笑)。

ko-cha


これからスマホでサーフィンしていたらどんなにか…などと思うのですが(笑)、まず本なりパソコンなりを出して、読むなりタイプするのを30秒続けるのです。

すると読む、タイプするのに心に火がついて、そのまま行動が続いてしまうのですね。

さっきの億劫がっていたのがウソのようになるのです。

とにかく1回してみる。

稽古に行くのが億劫だ、と思ったらまず蹴りを空振りでもいいから3本くらい蹴ってみる。

ワンツーを空突きでいいから3本はなってみる。

横蹴り


すると稽古に行くのが億劫だった気持ちが嘘のように雲散霧消してしまうから驚きです。

そういう経験を人の上に立つものは、まず経験していなければダメですね。

ですから、そういう経験をだれもが率先して行動していきましょう。

その経験を後輩に話し、その後輩が奮起し、そして行動する。

そんな好循環を築くことがまず何よりも大事なのですね。

GRP_0000.jpg


ただし、空手自体が上手くいかない、またはそれゆえにつまらないのであれば、すぐ元に戻ってしまいますし、またその努力は水の泡になってしまいますし、後輩の手本にもならないでしょう。

手本論よりもまずは上手くいくことの方が大事でしょう。

私が本を読むとか、ものを書くということを30秒続けられて火が付く、というのは読む、書くという行動が好きだし、得手だからですね。

嫌いで不得手であれば、火がついてもすぐにやめてしまうでしょう。

やる気を体内にインストールして、実際に組手.スパーリングが上手くいく方法を伝授するのが先でしょうね。

そんな方法を書いたのが、この冊子になります。

興味ある方は覗いてくださいませ。
  ↓

http://karate-rush.info/index.html

いかがでしたか?

今回はこれにて終了いたします。

ありがとうございました。

ikeGRL_0035


空手家におすすめのサプリサイトが以下です。

廉価で含有量も高いです。

30%オフ実施中です。
  ↓



Myproteinの製品は以下のサイトでも扱ってます!










・ホーム
・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):