変わり者が成功する?

 メルマガ登録

【PR】

空手家には、怪我がつきものである。

捻挫であったり、打撲であったり、腱鞘炎だったりと色々である。

そこではなにより安静にしているのがいい。

しかし、早く回復して空手なりトレーニングに戻らないといけない。

0140926_009.jpg


そのためには安静だけでなく、早く回復するサプリを飲むことをおすすめしたい。

そんなサプリがあったのかと私は驚いたが、あるのだ。

それが、グルコサミン・コンドロイチン・MSMである。

これは多くの格闘家やアスリートが使用している。

そういう回復を早めるサプリがあるといっても、怪我をした腕で重いものをもったり、その腕で打ち込みなどは絶対にご法度であることを覚えておいてほしいものである。

●そんなサプリは以下よりどうぞ!
  ↓


【超お得サイズ】グルコサミン コンドロイチン MSM 360粒[海外直送品]






皆さん、こんにちは!

これまで空手のためのウェイトトレーニングのみならず、スタミナ養成のトレーニングの際にも、ハイパワー寄りのミドルパワーが必要であることを指摘してきました。

ダンベルをもってのシャドー、あるいは負荷を持ってのサーキットトレーニングですね。

kiyametch.jpg



これは誰が閃いたかはわかりませんが、やはりひとたびその有効性について認識が多くの人にされると、それを試す人が大勢出てしまい、それがいつしか当たり前になってしまうのですね。

負荷を使うことの重要性は、ウェイトトレーニングのツイストをした後に、蹴りをしてみたらわかると思いますが、それをしない時よりも腰が切れるのがわかると思います。

また、ダンベルをもってシャドーをした後に、ダンベルを持たないでシャドーをするとスピーディに技が出るのがわかるでしょう。

それがわかったら、トレーニングにそういったものを取り入れるのがいいでしょう。

移動稽古や型の稽古の精神に通じるものがありますね。

オーソドックスな構えよりも腰を落として技を繰り出すことを繰り返していれば、オーソドックスに技をくりだしたときに、それまでよりもパワフルかつスピーディな技を繰り出すことができるのです。

しかし、そういったトレーニングを普通の合同稽古にまで導入しているパターンは少ないのではないでしょうか?

ならば、自ら率先して自主トレで実行していくのがいいでしょう。

誰もやっていない…だからといってそういったトレーニングをすることから逃げる言い訳にしてはいけません(笑)

誰もしていないからこそ、有効なトレーニングを率先してこなし、それを何十回、何百回とこなすことで人と差をつけることができるのです。

やはり結果を出す人は、こういった「変わり者」の精神を持っているものです。

自主トレをしている人は少ない、あるいはまったくいない、しかし自分はそれに構わずに率先して行動を重ねる。

varelley.jpg


かといって合同稽古が終わったら帰ってしまう人にも、平等視している。

決して優越感など全くなく敢然としている。

そういう精神を持った人は私は大好きです(笑)。

いや本当に。

ではどのようなトレーニングをしたらいいのか?

上にあげた種目を全種か?

ピックアップした種目をいくつかか?

組み合わせは?

そんな疑問がわくとは思いますが、今すぐにやるのは言うまでもないですが、どれか、どの種目をすべきか、といったことは…

「試しに何でもいいからやれ!」

ということですね(笑)

まず1種目でもいいですし、いくつかの種目をいくつかでもいいですし、それは自分の体と相談しながら、やっていくのがいいでしょう。

ご自身が、下段はスピーディに蹴れても、中段や上段はそんなにスピーディに蹴れないというならば、それらを重点的にしていくのがいいでしょうし、また最初の頃よりも重量が上がってくれば、そんなに何種類もできないでしょうから、種目も少なくならざるを得ないでしょう。

hurikiru.jpg


それはウェイトトレーニングと一緒です。

そこで忘れてはならないのは、きついからといってそこで妥協してほしくないということですね。

きついときに、更にこなす精神が必要ということですね。

それは組手、スパーリング、ウェイトトレーニングでも同様です。

そこは念をしておきたいです。

ここで書いてきた事を総括すればダンベルをもってのシャドートレーニングが、やはり空手には有効でしょう。

やはり速く相手の体に打撃があたり、しかも強く当たれば相手にダメージを与える事ができるのですから、そういうトレーニングをすることでそれがかなうのです。

では具体的に、どのような種目で、どのくらいの時間、そしてどのようなペースでしていけばいいかを詳らかにした本はないですよね?

ときにはそういった事を解説した雑誌がありますが、とぎれとぎれで終わってしまい、1冊の本にまでまとめ上げられたものはないですよね?

その詳細を知りたい、という人のために、以下の冊子にしてまとめ上げました。

これはヤフオクで出品していますが、定額販売ですので競り上げられる心配はなしです。

日本の大手ネット会社のYahooでの取り扱いですから心配ご無用です!

どうぞ以下より!
  
『空手のためのトレーニング理論、摂取物の理論大全集』
  ↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g510081980


今回はこれにて終了したいと思います。

ここまでの精読に感謝いたします。

akinsad329



















・ホーム



・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):