クレアチン

  1. HOME >
  2. クレアチン
クレアチンはアミノ酸の1種でトレーニングと相性の良いサプリ。

筋肉の中にエネルギー源として貯蔵し、筋力を持続的に発揮してくれる。

摂取することで、瞬発力の強化に加え、筋肉の増加や筋力アップなどの効果が見込め、持久力なども改善することができる。

traininman.jpg

そのために、スポーツ選手が愛用していることが多い。

1日20gの量を摂取することがよいとされている。

食品中には、肉や魚に含まれ、肉や魚1キロにつき5gのクレアチンが含まれているが、規定の20gに達するためには大量の食物を摂しなくてはいけない。

shokuniku.jpg  saknafish.jpg


では規定の量を摂取するにはどうすればいいか?

サプリメントとして摂るのがいいのは言うまでもない。

●その際に絶好のクレアチンとして以下のモノをお勧めしたい!

ビーレジェンド クレアチン

creativukurea.jpg


・また以下のクレアチンもお勧めしたい!

少し前までは純度の低いクレアチンが問題となったことがあったが、現在では殆どの商品が100%に近い純度を達成できるようになったため、商品の質としてはどこのものも大差はない。

よってコストがポイントとなるが、DNSクレアチンは1gあたり10.1円という低コストを実現している(ただしAmazonなどのネットの通販の場合のみ。通常の店舗での場合もっと高いので注意!)。

ちなみに大手国産メーカーのA社は13.9円、B社は11.6円である。

1個のみ


DNS クレアチン300g DNS006 -

2個セット


ディーエヌエス(DNS) クレアチン 2個セット

⇒クレアチンの効果や摂取量、タイミングの詳細はコチラ

・ホーム
・メルマガ登録