1日に必要なカロリーの量と摂り方

  1. HOME >
  2. 1日に必要なカロリーの量と摂り方
一般男性は、1日に必要な摂取カロリーは2200kcalという。

しかし、トレーニングによって500kcalを消費するのが明らかになっている。

それなのに、空手マンやアスリートマンが一般人と同じような食事では、カロリーを消費しているゆえに、筋力トレーニングをしているのに、なかなか筋肉がつかないということになってしまう。

筋肉の成長の促進のためには、3回の食事を4から6回の食事に増やすことが必要である。

そうすることで、重要なエネルギーを一時的に保存できるグリコーゲンの貯蔵量が相対的に増え、より高いパフォーマンスを期待できるのだ。

その際に、ネックになるのが、食事を作る手間とコストである。

バランスのいい栄養素を含んだ食事を毎回調理するのはかなり難しい。

shokujyni.jpg


そこで勧めたいのがミールゼリー、MRPである。


mielejel.jpg


ミールゼリー、MRPならば充実したいろんな栄養素が組み込まれているため、「あの栄養素が足りないのでは?」という心配がない。

コンビニ弁当やファーストフードなどでもドリンク込みで最低でも500円はかかってしまうものだが、ミールゼリーならば1個340円、MRPならば1回あたり450円前後で済む。

しかも味がいい!

これは良い!素晴らしい!と思た方にはミールゼリー、MRPをお勧めしたい。

⇒ミールゼリー、MRP


ただし、目安の摂取カロリーを上回ってはいけないことは注意を促したい!

体内にアミノ酸は蓄えておくことができない。

そのまま分解されて、エネルギーとして消費され体脂肪に変化してしまうのだ。

筋力トレーニングをしたのに逆に肥満化してしまうことにもなりかねないので注意したい。

また、ミールゼリーMRPだけでなく、サプリの摂取も小分けにしていきたいところである。

それは、次のページに具体的なモノとタイミングを表にしたので見ていただきたい。
⇒コチラ


便利なサプリが数多く出回っているが、かといってそれだけに頼るのはやはりNGとしたい。

人間の身体はサプリだけでなく、普通の食事によって上手く機能するようにできているし、サプリだけで生活していた人が、それが原因で病気になったという例もあるから注意を促したい。

protane.jpg