BCAAの重要性

  1. HOME >
  2. BCAAの重要性
筋肉を作るうえで欠かすことができないタンパク質を分解するアミノ酸は20種類に分類される。

その20種類のアミノ酸は、「必須アミノ酸(9種類)」と「非必須アミノ酸(11種類)」に大別される。

wakakiGRA_0012.gif


20種類のアミノ酸はそれぞれ、脂肪燃焼の効果を早めるタイプや疲労回復を早めるタイプなど効能は千差万別である。

(必須アミノ酸は食事から摂る必要があり、非必須アミノ酸は体内で合成が可能である。)

必須アミノ酸はトリプロファン、リジン、スレオニン、フェニルアラニン、メチオニン、ヒスチジン、ロイシン、バリン、イソロイシンの9つである。

後者3つのロイシン、バリン、イソロイシンBCAAである。

このBCAAは必須アミノ酸の中でも筋肉づくりに大きく関与しているのでニーズが高く、プロテインとは別個にBCAAというパックでサプリとして売られているのである。

manmusccle.jpg


これを補給することによって筋肉パワーアップやトレーニング中のたんぱく質の分解を防ぐなどの効果が期待されるため、ハードなトレーニングを実現できる。

・ホーム
・メルマガ登録