ビタミン摂取の必要性

  1. HOME >
  2. ビタミン摂取の必要性
ビタミン、ミネラルと一緒に論じられることが多い両者であるが、実は個別に論じる必要がある。

両方とも空手家やアスリートには大事な事項であるからだ。

・ビタミン

まずビタミンだが、人間の身体を車に例えると、プロテイン、すなわちタンパク質というものは車体そのものとなる。

そして炭水化物脂肪がエネルギー、つまり車でいえばガソリンにあたる。

しかしガソリンだけでは車は走らない。

潤滑なエンジン(筋肉)の動きのためにはエンジンオイルが必要となる。

mukimukiman.jpg


エンジンオイルがない状態で車を走らせようとすれば、エンジンすぐに摩耗してしまう。

そして人間の身体においてエンジンオイルの働きをするのが微量栄養素であるビタミンである。

人間の身体を車に例えると、プロテイン、すなわちタンパク質というものは車体そのものとなる。

そして炭水化物脂肪がエネルギー、つまり車でいえばガソリンにあたる。



これら微量栄養素があってこそ生命体は生命活動を円滑に実現することができる。

一般にビタミンは食事から必要十分量は摂取できない。

食事をいかに工夫しようとも土壌の汚染や農薬、除草剤の多用により作物自体の栄養価が低下しているからだ。

bury.jpg

終戦直後に比べ、作物に含まれるビタミンは平均して半分以下になってしまっている。

更に、輸送、保存時における含有量低下、調理による損失などを考えると、食物から十分なビタミンを摂取することはあまり期待できない。

またアスリートや空手家は一般の人よりもビタミン必要量が飛躍的に増大する。

発汗による流出、活動量の増加、さらに栄養素の摂取量が多いことから、より多くのビタミンが代謝に必要とされるわけだ。


akkangorilla.jpg


走行距離が長くなり、ガソリンの量が増えれば、当然エンジンオイルも増やさなければならない。

特に身体合成のためにビタミンB群が、免疫維持やコラーゲンの合成のためにビタミンCが、そして酸素利用増大にともなってビタミンEの必要量が増大するわけである。

実際問題として、多くのアスリートや空手家にとって食事を充実させること自体が難しいことを考えると、ビタミンはサプリメントで摂ることが効率的だといえよう。

コスト的にも、毎日大量の野菜を購入することを考えれば、サプリメントで摂取したほうがかえって安くなる。

ippaivege.jpg


空手家やアスリートにとって必要なビタミンはB群C,Eである。

空手家やアスリートは、激しく動くときがあるので、アスリートが必要な栄養素と同じそれを摂っていなくてはならないということである。

主要なビタミンの役割

種類 役割 1日の摂取量
ビタミンA 細胞の分化、成長ホルモンの合成 1000IU
ビタミンB1 炭水化物のエネルギーへの変換 50㎎
ビタミンB2 脂肪のエネルギーへの変換 25㎎
ビタミンB6 アミノ酸の代謝に必要 30㎎
ビタミン12 赤血球の生成、スタミナの強化 100ug
ビタミンC 関節の強化、免疫強化、抗酸化作用 1000㎎
ビタミンE 酸素の利用効率向上、スタミナ強化、抗酸化作用 400㎎


株式会社ドーム研究調査結果より

ゆえに上記の含有量を満たしているサプリとして以下のものを弊社は勧める。

●ビタミンC(incle. ビタミンB群)

ディアナチュラのものは上の表通り、1000mgに達している。
  




●ビタミンE

弊社おススメのビタミンEサプリはネイチャーメイドのものである。

そのラベルの裏を見ていただきたい。

含有量は268mgと表記されている。

ゆえに、これを2粒摂れば、1日の摂取量に達することになる。
  ↓
Enoura

お買い求めは以下よりどうぞ!
 ↓





















・ホーム



・メルマガ登録