亜鉛、マグネシウムの必要性とは?

  1. HOME >
  2. 亜鉛、マグネシウムの必要性とは?
亜鉛は、男性ホルモン、成長ホルモン、インスリンといった筋肉の発達にとって不可欠なホルモンの材料となる。

iaintno.jpg

またアミノ酸からタンパク質を合成するとき「ジンクフィンガー」という伝達物質が必要となるが、亜鉛(ジンク)はその原材料となる。

その他、免疫向上作用や、けがを治す作用もある。

woonded.jpg


発汗などによって、流失しやすいために、1日20~30㎎を摂取したい。

また筋肉は、カルシウムイオンによって収縮するが、弛緩するときはマグネシウムが必要となる。

magunes.jpg


マグネシウムが不足すると、筋肉が収縮する方にばかりいき、痙攣や肉離れの原因になる。

また骨に取り込まれるカルシウムの量を調節しているため、マグネシウムが不足しているとカルシウムをいくら摂取しても骨が強くならない。

その他、エネルギーを強化する作用や、睡眠を深くする作用などもある。

空手家やアスリートの努力を有効に身体作りに活かすために、1日200㎎を摂取したい。

なお、亜鉛1日30mg,マグネシウム1日200mgというのは(株)ドームの研究結果によるものである。

オフィシャルサイト⇒(株)ドーム

信用性の高いアスリート研究の会社なので弊社もこの会社の研究結果に拠らせてもらっている。

その(株)ドームの研究結果に適合する亜鉛、マグネシウムのサプリは以下である。

そのサプリの裏のラベルを見ていただこう。
 ↓
aenno

亜鉛30mg,マグネシウム200mgが見事に含有されている。

そのサプリが以下である。
  ↓

DNS ZMAスーパープレミアム180カプセル(2/5PM2時〜4/6PM2時まで)
by カエレバ











・ホーム
・メルマガ登録