ホエイプロテインの必要性

  1. HOME >
  2. ホエイプロテインの必要性
空手にしろ、他の格闘技にしろ、スポーツにしろ、身体を強靭にしなければ始まらない。

その強靭にする最大の栄養素が、タンパク質である。

そのタンパク質を摂らないことには、筋肉の増強は望めない。

manmusccle.jpg


タンパク質は筋肉の材料である。

筋肉を作るためには、毎日のタンパク質摂取は欠かせない。

勿論、ウェイトトレーニングや自重体重を使った鍛錬が最初にあり気であるが、それだけでなく空手家は体重1kgにつき2~3グラムタンパク質摂取が必要になる。

体重70kgの空手家なら1日に140~210gのタンパク質摂取をしていかなくてはならないが、これは700~1000gのステーキを食べないことには摂取ができないのである。

とてもこんな芸当はできないのが通常の人の感覚だろう。

ではどうすればいいか?

食事で足りない分をプロテインで補充するほかない。

巷には、ガゼインや大豆などのプロテインがあるが、中でも一番お勧めなのは、ホエイプロテインである。

ホエイは、身体つくりに重要なBCAA(分岐鎖アミノ酸のこと。ロイシン、イソロイシン、バリンの3つをいう)の含有率が高く、抜群のアミノ酸プロフィールを持っている。

また最も重要なアミノ酸の1つ、グルタミンはトレーニングなどの激しい運動で消費されてしまうため、グルタミンを含むホエイによる補給は疲労回復に大きな効果をもたらす。

とにかく、ホエイは体内での利用効率が抜群なので、使ってみての効果をすごく体感できるのだ。

hosomatyo.jpg



以下、プロテインの種類による特長とマイナス点を挙げたので参考にしてほしい。


 評点    特長  マイナス点
ホエイ ★★★★ BCAAが豊富(約20%)。素早く吸収される。 グルタミンが比較的少ない。
ガゼイン ★★★ グルタミンが豊富(約20%)。ゆっくり吸収される。 BCAAが比較的少ない。
卵プロテイン ★★★ 優れたアミノ酸組成をもつ。 ロイシンが少ない。アミノ酸組成以外の特徴、機能がない。
大豆プロテイン ★★  代謝機能のサポート 血液をサラサラにする。 女性ホルモンを増やす。分離大豆プロテイン以外は機能が少ない。