ミールゼリーの特徴

  1. HOME >
  2. ミールゼリーの特徴
ミールゼリーとは、筋肉に充分な量の栄養素を与えながら、身体のコンディションを整える食事代わりのハイニュートリションフードである。

1袋の小さなパックにたんぱく質や炭水化物、ビタミンなどの栄養素の詰まったゼリーなのである。

下記のメリットがある。


■手軽さ

食事だと作ったり、片づけたりする手間に加え、食べる時間も必要になるが、ミールゼリーならば蓋を開けるだけ。

ほんの1分以下である。

■充実した栄養素

バランスのいい栄養素を含んだ食事を毎回調理するのはかなり難しい。

ミールゼリー、MRPならば充実した栄養素が組み込まれているため、「あの栄養素が足りないのでは?」という心配がない。


■手ごろな価格

コンビニ弁当やファーストフードなどでもドリンク込みで最低でも500円はかかってしまうものだが、ミールゼリーならば1個340円、で済む。


■味

いくら栄養がよくてもまずくては飲めない。

ミールゼリーは味が良い。


■利便性

携帯が可能。

ジムや会社にバッグごともっていって好きな時に飲むことができる。


近年、ゼリータイプのサプリメントが市場に増えてきたが、その多くがタンパク質含有量が数グラムにしかすぎず、食事の代替物としての役割を果たしていない。

しかしミールゼリー20gものたんぱく質が入っていて、食事代わりとなるほどの栄養素が含まれている。