タグ検索

  1. HOME >
  2. タグ検索
『 日本 』の検索結果 ( 29件 )
巷の流通経路を通らない販売方法?Be LEGENDのススメ!
メーカー ↓ 商社 ↓ 代理店 ↓ 問屋 ↓ お店 ↓ 消費者 という経路を通過せずに販売する方法としては、ネットワークビジネスを挙げれるでしょう。 これは口コミで消費者を増やし、そのダウンの人の買った価格の数パーセントをアップの人が受け取る・・・ [2018年05月04日]
『本能の力を先にありきであればロシアに勝てる?』
さて、今回も精神論を展開していきましょう。 社会主義を採択すれば、地上に経済的な楽園が実現するというマルクスの唱えた論は間違いであり、どの国も社会主義を捨てたという歴史を垣間見ました。 しかし、その社会主義を捨てても、その主義・・・ [2018年05月04日]
ちょっとくらい貧しい方がいい?空手も?
今、日本は80年代のような栄華を極めた時代は去ってしまいましたが、今も裕福な国であることに違いはありません。巷には多くの娯楽があり、グルメは数え切らないほど多数の種類があり、消費財はネットから検索してすぐになんでも買えます。娯楽・・・ [2018年05月04日]
『木山仁から技あり優勢勝ちした人物とは?』
こんにちは。 今日はまたマニアックな視点で語りたいと思います。 唐突ですが、木山仁という人物はご存知でしょうね皆さんは?     木山仁 いわずと知れた極真会館(松井派)の第8回世界大会で優勝した人ですね。 そしてこの人は、いま松井派・・・ [2018年05月04日]
『ノーマークの支部から強豪が…広島編』
今回もノーマークの支部から、全国支部を牽引する強豪が出る、という関連で話をしたいです。 これは最終編ですが、これからまた未知の支部から強豪が出てくることは全然ありあえますから気兼ねせずに訓練を重ねていってほしいものです。 今回は・・・ [2018年05月04日]
覇権は移動する。そのメカニズムは…
覇権というのはどの組織でも必然的に移動してしまうものなのです。 人類の歴史をみれば、一定の組織が永遠に勝ち続けることはあり得ない。  例えば、当初どんな栄華にあふれた王朝であっても、必ず倒されて違う組織にとって代わるのが必然の・・・ [2018年05月04日]
『なぜ、素直になれないか?-その対処法』
こんにちは。 神になる方法として、人の言うことに対して素直にならなくてはならない、ということを書きました。 そのためには、どんな場面でも自分に有利になるようにいろんな技を鍛錬していなくてはならない、ということを話しました。 自分・・・ [2018年05月04日]
『神になる方法はこれです?』
こんにちは。 前回は、新極真会の塚本選手とヴァレリー選手について、彼らの強さの秘密について、修練をただ重ねていくことだけでなく、心の浄化をしていくことで強くなったというエピソードを話しました。 やはり単に強さだけの追求だけでは・・・ [2018年05月04日]
『心のきれいな人が優勝する?』
こんにちは。 今回もブログを読んでいただき感謝します。 今回は、空手で勝つためのスピリチュアル的なことを話していきましょう。 2011年は、新極真会の毎年恒例の世界大会が行われた年でした。 この時、前年と前々年と連続して塚本徳臣が・・・ [2018年05月04日]
『忘れられてはならない偉業その3』
前回は、昔の偉業を忘れ去られそうな空手家について書きました。 前回2回とも極真会館松井派の選手を紹介しましたので、今回は、新極真会の選手について話したいです。 それはヴァレリー.ディミトロフですね。 ヴァレリー.ディミトロフ 20・・・ [2018年05月04日]
『この偉業を忘れ去っていいものでしょうか?』
こんにちは。 今日もあなたの空手人生に足しになるブログをどんどん書いていきたいと思います。ですので、どうぞよろしくお願いいたします。 前回は、自分を含め人が上手くいかなかったときに、その人の実績や特徴を深く分析して、その人が良・・・ [2018年05月04日]
『人や自分が上手くいかなかったこうすべし?』
こんにちは。 今日も、あなたの空手人生を実りあるものにしていっていただきたいブログを今回も書きたいと思います。 さっそくですが、木村靖彦という人を知っているでしょうか?     木村靖彦 いわずと知れたこの人は、極真会館・・・ [2018年05月04日]
『第1回世界大会に学ぶ成功理論?』
こんにちは。 前回の続きをしましょう。 極真会館の第1回世界大会は、日本人選手が技術的に最先端を行っていたので、優勝から8位までの入賞者の中で6人日本人が占めたということです。 外国人の中では、下段蹴りの防御の仕方がわからず、ただ・・・ [2018年05月04日]
『ルールは最大限利用しないと勝てない?』
こんにちは。 前回、世界大会(松井派)において初めて外国人として王者になったフランシスコ.フィリォ対数見肇の試合を描写しました。 フランシスコ.フィリォ 2人が決勝で延長2回を終わり、判定がだされ、全員が引き分けにしたら、ブラジルのセ・・・ [2018年05月04日]
『運の良かった実力者?』
運のつけ方として、いろんな面からこれまで論じてきました。 単に、稽古を積み重ねるというだけでなく、 道着、サーポーター、自分の体、自分の部屋すべてをきれいにしておく。 大きな声で元気よく話す。 心に怒りや、妬みを抱えない。 オ・・・ [2018年05月04日]
『あなたになってほしい人間像とは?-運のつけ方の関連で』
こんにちは。今回も、空手で運をつけるためにはどうすればいいかを書いてきます。まず確認しておきたいのは、学校や会社などの社会にでて、人を褒めれる人と人を褒めれない人がいるのは周知の通りです。人を褒めれない人の内情を探っていくと、3・・・ [2018年05月04日]
『事業や空手で成功できている人の共通点は何か』
こんにちは。今回は、成功者の共通点について話したいと思います。 事業が成功している人、または空手などによる格闘技においての成功者の共通点ですね。こういう人たちは、やはり神仏に対する畏敬の念を持っていますね。 逆に成功できてい・・・ [2018年05月04日]
『空手で強くなるのに宗教は不要?』
こんにちは。今回もブログを読んでいただきありがとうございます。前回は、日蓮系の宗教と極真空手の共通点について話しました。 そのいずれもが私には感動すべきものでした。だからと言ってそのまま日蓮系の宗教に入るべき、ということではない・・・ [2018年05月03日]
アンディフグに学ぶ運のつけ方!
前回はアンディ.フグを例に出して、【運のつけ方】を話しましたが、今回は違う側面から運のつけ方を話してみたいと思います。 前回は、アンディ.フグが、わかったふりをしない、できるふりをしないで自分が納得するまでとことんまでトレーニン・・・ [2018年04月30日]
こんな姿勢があなたを強くする!
こんにちは。 今回は前回の続きをしていきたいと思います。 アンディフグ(スイス)は1日に1000本の蹴りを打ち込み、その成果を発揮し、第4回世界大会で準優勝したということを話しました。 ★アンディフグ ↓ 彼の努力の成果を見るには、・・・ [2018年04月30日]
現代空手界への警鐘!
みなさん、こんにちは。  最近の朝は暑くなり、本格的な夏の到来を体感する毎日になっていますね。  こういった夏の朝の空気の清涼感は冬や秋には味わえないものです。  ものごとには一長一短があります。  こと空手にも同・・・ [2018年04月29日]
マニュアル化社会の弊害を認識しましょう!
さて、物事を成就するためには、自分から積極的に学んでいくことが必要であることを前回、城南支部を例に出して講義いたしました。 今回はその続きをしていきたいと思います。 能力開発において、その成就にかかる時間は十人十色です。 みんな・・・ [2018年04月29日]
恋愛に当たって砕けろはない!(笑)【空手家のための恋愛論】
こんにちは。 前回は、私の友人が惚れた女性に告って撃沈した(=フラれた)ことについて話しました。 その友人は、優しい奴です。 良い奴です。 そして、Kinki KIdsの堂本光一クン似のイケメンです。 優しい、いいやつ、イケメンでもフラ・・・ [2018年02月11日]
幼児期の経験が人付き合いや結婚観を決める?【空手家のための恋愛論】
昨日、MARILYN MANSONというアメリカのロックスターのでてくるビデオを見ました。 下の写真がその人です。 この人は、日本でも『SUMMER SONIC』や『LOUD PARK』などのロックフェスティバルでヘッドライナーを務めたのはもちろん、本国アメ・・・ [2018年02月02日]
男性空手家は、ダイエットのやる気の維持の最高の方法を学び女性を導きましょう!【空手家のための恋愛論】
やる気を出す…これは物事の成就において非常に大事なこと、というか これなくしては無理ですね。 仕事、稽古事、そしてダイエットと、いずれにおいても不可欠ですね。 ことはいろんなことにおいてもやる気がなくては成就することはできま・・・ [2018年01月26日]
『本能の力を先にありきであればロシアに勝てる?』
さて、今回も精神論を展開していきましょう。 社会主義を採択すれば、地上に経済的な楽園が実現するというマルクスの唱えた論は間違いであり、どの国も社会主義を捨てたという歴史を垣間見ました。 しかし、その社会主義を捨てても、その主義・・・ [2018年01月15日]
『木山仁から技あり優勢勝ちした人物とは?』
こんにちは。 今日はまたマニアックな視点で語りたいと思います。 唐突ですが、木山仁という人物はご存知でしょうね皆さんは?     木山仁 いわずと知れた極真会館(松井派)の第8回世界大会で優勝した人ですね。 そしてこの人は、いま・・・ [2018年01月04日]
『ノーマークの支部から強豪が…広島編』
今回もノーマークの支部から、全国支部を牽引する強豪が出る、という関連で話をしたいです。 これは最終編ですが、これからまた未知の支部から強豪が出てくることは全然ありあえますから気兼ねせずに訓練を重ねていってほしいものです。 今回・・・ [2018年01月01日]
覇権は移動する。そのメカニズムは…
覇権というのはどの組織でも必然的に移動してしまうものなのです。 人類の歴史をみれば、一定の組織が永遠に勝ち続けることはあり得ない。 例えば、当初どんな栄華にあふれた王朝であっても、必ず倒されて違う組織にとって代わるのが必然・・・ [2017年12月05日]
検索キーワード
検索範囲