『空手に必要なお金を捻出するためには断捨離が必要?』

【㏚】最大70%オフ+31%オフ!
 
31年間の平成の歴史を記念して、さよなら、平成キャンペーン開催!
  ↓



こんにちは。

空手にはお金がかかります。

道場代にも、トレーニングジム使用料にも、サプリ代にも、食事代にもお金がかかります。

jimushoku.jpg


ですから、それを永遠に続けることはできないのは、自明の理です。

ですから永遠に続ける必要はないでしょう。

トレーニングジム使用料やサプリ代がかかりますからね。

ですから現役を引退したら、稽古にくるくらいになっても構わないでしょう。

ではいつぐらいまでするのがいいのか?

それは、お金や体力と相談しながらするのがいいでしょう…ってありきたりですね(笑)

故.大山倍達総裁は、男が空手で試合に出れるのは30までだ、と生前に仰ってました。

館
大山倍達総裁

その年齢になると、それまで全日本大会で上位にいっていた選手たちが負けだすのを多数目の当たりにしていたのですね。

しかし、昨今はアンチエイジングのサプリや、トレーニング法が開発されて、30はおろか40過ぎて、50近くになっても全日本大会の一般部に出場している選手が極真会館松井派新極真会にもいるからおどろきです。

wishfulGRP_0026.jpg


「この年齢までやるか?」といぶかしがるほどの驚きですね。

30過ぎ…だからどうなの?というのが昨今の常識になっていますね。

文明の利器によって選手寿命が延びたのならば、それは非常に結構なことでしょう。

大山総裁存命時代の常識が覆されたのですね。

でも貧すればまどし、ということわざがあるように、いくら現役を続けていっても、そのためのお金がなくては話になりませんよね?

やはりお金をねん出する必要がありますね。

その際に、まずやることは自分の部屋を綺麗にすることですね。

kireidesyou.jpg


「はあ?」と思われるでしょうが、まずそうする必要があるのです(笑)。

部屋をきれいにすることで、要らないものがいろいろ出てくるのです。

それを売るのがいいでしょう。

勿論、全部が売れるわけではなく、どこ行っても引き取ってもらえないものは昨今は多いですから、それは潔く捨てるのがいいでしょう。

断捨離の本を読むと、10年使わなかったものはすぐに捨てるべし、というようなことが書かれています。

本によっては2年と書いてある場合もあります。

それらのどちらを採択すべきかは、その人にお任せします。

「これいつか使うかもしれない…」という思いもあるでしょうが、それまで全くかかわらなかったものは、この先自分と縁がない可能性が高いからおさらばするのがいいでしょう。

金運を自分に向かせるには、空気の流れをよくする必要があるのです。

金運のいいお金持ちの家で、所狭しといろんなものが家の中においてあるパターンはありますか?

obeya.jpg


ないでしょう。

お金持ちは、要らないものは潔く捨てるのです。

あるいは売ってしまうのです。

空手で成功する、あるいはお金をゲットするのは、1つの共通点があるのです。

それは文字の力で行動に向かわせる、ということですね。

「稽古やトレーニングの前にタンパク質を摂る。

トレーニング後30分以内にホエイプロテインを必ず摂る。

それを就寝2時間前におこなう。

毎日、タンパク質を体重の値×2のグラム数を摂る…etc」



こういった事を頭に入れて行動できる人がやはり強くなっていきます。

感情に任せて行動している人はなかなか強くはなれません。

それと同じように、知識を入れて行動することでお金持ちになれるのです。

その知識はどこから学ぶか?

当然、本からです。

ところせましといろんなものが家の中においてある人は、折角お金持ちになる方法論の本を読んでも、その本がどこに行ったか分からなくなってしまいます。

本を読むといっても、1度だけ読むだけでは行動に移すことはできません。

何度も読まなければ…。

ですから、そういった本のたぐいをいつも読めるためには、部屋内には要らないものは、売るか捨てるかして、空気が流れるようにしないといけません。

金をゲットするための情報が書いてある冊子や紙がいつも取り出せるようにしないといけません。

それらに書いてあることを行動に移すためには、それらがいつも手に取れるところにないとダメですね。

それに何よりも、金運の神は綺麗なところが好みなのですから。

いまいち抽象的で断片的でわかりにくいなあ、と思ったかたは大勢いるでしょう?

しかしそれでいいのです。

空手で上手くいっている人、お金持ちの人、共に清潔で部屋も綺麗でしょう。

dogi.jpg


逆に空手で上手くいっていない人、貧乏な人、共に清潔感が欠けて、部屋の中にはいろんな要らないものがたくさんあるでしょう?

現代において空手で強くなるためには、道場での会費のほかにいろんなもので費用が掛かります。

そのための費用を捻出することが必要なのです。

そのために必要なのはやはり捻出する方法です。

その方法はやはり本にしか頼るほかありません。

そういったたぐいの本を読むべきでしょう。

私のここで書いてあることは一部でしかないのです。

要らないものを売るだけが捻出方法ではありません。

ですから、ここだけに頼っては困ります。

自分、部屋ともに清潔になって、お金をねん出する方法を学んで行動に移し、実際にお金をゲットして空手人生に役立てるようになりましょう。

あなたがそうなれるように期待しています。

今回はこれにて失礼いたします。

hoppasiGRL_0673



【㏚】

31年間の平成の歴史を記念して、さよなら、平成キャンペーン開催!
  ↓




・ホーム
・メルマガ登録

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):