➡メルマガ読者さん募集です!


【PR】


空手家にとって、毎日たんぱく質を摂る必要があります。


それもウェイトトレーニングの日だけでなく、毎日摂取していかなくてはならないのです。


それには廉価で、たんぱく質の高含有量でなくてはいけないですね。


その2つを併せ持っているプロテインとして、以下のMyproteinの物を紹介したいです。




こんにちは。


以下、空手家含めスポーツマンの体の酸化について話したいと思います。


そのキーワードが、普段食べるものや飲むものであることは間違いないですからご注意して読んでくださいませ!


酸化していては体内が錆びてしまい、機敏な動きもできなくなるし、スタミナもなくなるのです。


体を激しく動かすことで過剰に乳酸がたまると筋肉を酸化させてしまうのです。


hegesikuhagesy.jpg



その他、体内の酸化を促すものは、過剰な糖分、過剰な炭水化物、過度に加工された食品を摂ることですね。


これまでに指摘したことですが、スポーツドリンク500ml内にスティックシュガー10本分の砂糖が含まれているのです。


こういったものを恒常的に飲んでいては酸化してしまうので注意が必要です。


また、炭水化物や加工食品を必要以上に摂ることも体を酸化させることになるので注意が必要です。


そういったものを摂らないようにすること以外、機敏な動きをしたい、スタミナをあげたいという人は抗酸化サプリを摂る必要があるのです。


また、激しい運動をした後にもですね。


その代表がビタミンCクエン酸です。


これらを摂る事が必要ですが、恒常的にこれらの成分を摂っていかなくてはいけないので、安いものを選ぶ必要があるでしょう。


その際に、通学中、通勤中の時に、ネットや本で検索して、安くて良いものをさがす必要があるのです。


その際に、その際にレモンバナナがいいことを発見したとしましょう。


anabanana.jpg



それで、これらを摂るようにしたら、練習の次の日にも疲れが取れやすくなった、


スタミナも持続が良い。


ということを発見したのならば、それでいいでしょう。


空手は結果オーライなのですから。


これが守破離というものです。


まず人に言われたことに従い、心のなかに留保を付けたままにしながら、次善の策はないか探し続ける。


それでそれらしきものを発見して、それを実行してみる。


それでうまくいった。


それで、それが自分の基本モラルになる、という経路ですね。


守破離をもう1度確認してくださいませ!

守破離とは?



また、私は、少しでも時間を節約したいと考えているので、毎日クエン酸を摂っています。


以下クエン酸の基本効用についてのページを読んでもらいたいです。

・クエン酸




疲れた体をすぐに正常に戻し、機敏なからだにするには、クエン酸がおすすめです。


薬局でも安く売っているので、おすすめです。


今回は以上です。


以下、こういった空手家の為のサプリや飲み物、食べ物についての紹介や理論について総合的な冊子を制作しましたので、興味ある方は覗いてくださいませ!

空手のためのトレーニング理論、摂取物の理論大全集



今回はこれにて終了します。


ここまで読んでいただき感謝いたします!




・ホーム


➡メルマガ読者さん募集です!



【PR】


空手家は、1日に3回の食事だけでは理想の体重にはならないです。


6回くらい食事をしないことには叶わないのです。


おやつ感覚でたんぱく質を摂る事が大事なのです。


それには1回に15~20gくらいのたんぱく質を摂ることが理想です。


その際にオススメなのが以下のリプレイスメントミールです!

プロテイン ミール リプレイスメント バー 




こんにちは。


空手家にはビタミンの摂取が必須です。


以下、ビタミンの効能についてみてください。


ビタミンA---筋肉作りや体の成長に欠かせない。

ビタミンC---激しい運動によるストレスから身体を守る。

ビタミンB6---皮膚や歯を健康にして成長を促す。免疫機能を維持させる。


…その他、1日に必須のビタミンの量は以下のページをご覧くださいませ!

※1日に必須のビタミンの量">1日に必須のビタミンの量





マルチビタミンと称して売っているサプリがあります。


しかし、それではビタミンA、C,B6は他のビタミンを擁していることもあって、A、C,B6それぞれの含有率がそれぞれに特化したビタミンサプリより低いことが発見した。


ある時、A,C,B6それぞれに特化した商品を買って飲んだほうが実際には安い、ということを発見したら、それぞれを買って飲むようにしたほうが安くあがるようになる。


蹴り



こういう発見をするようになって、そして苦労して自分の形を形成していくこと=守破離です。


でもプロテイン等の他のサプリを飲んでいることもあって、やはりまた3つサプリを飲むのは運搬のこともあってしんどい。


ゆえに、マルチビタミンでいい、という結論に達したら、それでもいいでしょう。


また最初の1か月マルチビタミン、次の月は3つサプリを摂る、というような工夫でもいいだろう。


それで、空手の組手でうまくいき、体重も理想のものになったのであれば、それでいいでしょう。


こういう試行錯誤の経緯で自分の型を作ることをおすすめしたいです。


それが=守破離ということです。


守破離とは以下のページをみて確認していただきたいです!

守破離とは?



しかし、サプリだけでなく生の緑黄色野菜を摂ることを忘れてはいけないです。


ippaivege.jpg



生の緑黄色野菜には、酵素が含まれていて、哺乳類の生存に欠かせない成分が含有されているのです。


その酵素を欠かせると、生存を脅かし、ガンなどの病気を引き起こすのはこれまでの研究結果で明らかです。


酵素は、48度以上の熱を加えると死滅してしまうので、加熱済みの食品ばかり与えれていた動物園の動物たちがガンなどの病気にかかりやすくなっているという残念な結果が出ているのです。


それのみか、摂った栄養を体に行き渡らせるためには、酵素が必要なのです。


そこを脳内に叩き込んでいきましょう。


そういった総合的なサプリメントの理論を空手家の生活向上のために制作したのが以下の冊子になります。


●興味ある方はどうぞ!

『空手のためのトレーニング理論、摂取物の理論大全集』



今回はこれにて終了します。


ありがとうございました。



・ホーム


➡メルマガ読者さん募集です!


こんにちは。


一般男性は、1日に必要な摂取カロリーは2200kcalといいます。


しかし、トレーニングによって500kcalを消費するのが明らかになっています。


それなのに、空手マンやアスリートが一般人と同じような食事では、カロリーを消費しているゆえに、筋力トレーニングをしているのに、なかなか筋肉がつかないということになってしまう。


また、食事の不足だけでなく、空手はかなり激しいエクサをするものでもありますから、その際に、筋肉の分裂を防ぐためにはグルタミンを、ウェイトトレーニングの際の筋肉の分裂を防ぐためにはBCAAを摂ることも必要です。


belegbcaa.jpg


そういうことをきちんと理解した上でトレーニングをしてきた人とそうでない人の自覚レベルのレベルは一緒でも、実際のレベルでは違うのです。


空手は個人競技でもある上に、個人でのトレーニングを主にしていかなくてはならないですし、それゆえに誰からも叱られないゆえに自己満足になってしまわないように注意を促したいです。


然し、決して難しいことではないですから、そこは安心してもらいたいです。


「どんな未知の分野でも、苦手の分野でも10000時間打ち込めば、スペシャリストになれる。」


これは誰がいったかしらないですが、言い得て妙な気がしますね。


とにかく空手のトレーニングは、知識を入れて打ち込むしかないですから、そこは注意して、強くなることを先々まで見越して稽古やトレーニングに励みましょう!


oshipovkeri.jpg



単なる行動だけではなく、知識を脳内に入れて行動していく事が重要なのです。


がむしゃらに行動だけしていく…そういうモラルもすきですが、それだけではかないません(笑)


やはり知識を脳内に叩き込まないと。


しかし、その取捨選択の理論はいかばかりかを論じていく必要があるでしょう。


言われた事がうまくいく場合と、うまくいかない場合があるでしょう。


また、個人のおかれた状況もあるでしょう。


それは理論とその状況を俯瞰して最良の道を探していく必要があるのです。


サプリは恒常的に摂っていかないことには、空手家は務まらないですが、やはりお金がかかります。

71dae09f040f765c14e7175a98dc9b5d.jpg



しかし、だからといってそのまま何もしないでいるのはいただけません。


ではどうすれば少なく済ますことができるかを自身で模索していくのが良いでしょう。


空手家は、たんぱく質のみならずいろんなビタミンを摂取していく必要があります。


ビタミン○、ビタミン△といったように単体ではなく、全般的に毎日摂っていく必要があるのです。

どれだけ必要かは以下の表をご覧くださいませ!

1日に必須のビタミンの量




しかし、総合的に含有されているビタミンサプリは高額です。


ではどうすればいいか?


次回お話しましょう!



デイリーマルチビタミン 


今回はこれにて終了します。


ありがとうございました。




・ホーム



【PR】


牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう人を乳糖不耐性というのだそうです。


国民の4人に1人が乳糖不耐性だそうです。


そんな人は、アカディ牛乳という牛乳をのむのがいいですが、スーパーなどで必ずしも売っているとはかぎらないです。


そういう人は、ホエイプロテインをのむと同じようにお腹がゴロゴロしてしまうようです。

harabreak.gif



それでは格闘家として絶望的ですが、そうならないようにWPIがおすすめです。


これは飲んでもゴロゴロしないし、恒常的にたんぱく質を摂っていかないといけない空手家にはうってつけですからね。


以下よりどうぞ!

インパクトプロテインアイソレート 





➡メルマガ読者さん募集です!



こんにちは。


空手家というのは、とにかく工夫の大事さが求められるものです。


攻撃に関しては、崩しから決めをすることで攻撃は適うものです。


そこを難しく考えることはないのです。


その崩しですが、スパーリング中に、大事なことが発見できたらいいです。


それは、ノーモーションで蹴れるのがいいです。


上段蹴り0001



そうであれば、相手に察知されることなく、決める事ができまるからです。


その崩しですが、ここでは左上段蹴りにしましょう。


その左上段蹴りを蹴って、その蹴りに相手が驚いてさっと右手を上げてガードする。


すると相手の胸が空きます。


その胸に決めの技、たとえば右の突きを決めるのです。


その左上段蹴りですが、モーションが大きくて相手にされると、相手を崩すどころか、捌かれたり、カウンターの右の蹴りを自分のまたに入れられたりするのです。


ではどうすればいいか?


ノーモーション、あるいはノーモーションに近い感じで蹴れて、しかも速く強ければ相手が驚いてガードするだけで終わり、こちらの決めの技を入れる事ができるのです。


ゆえにただ上段蹴りを蹴れるだけでなく、ノーモーションでけれる事が重要なのです。


それが稽古でわかったら、稽古後の自主トレ中で、ノーモーションで何百本も蹴る練習をするのです。


GRP_0681.jpg




そういったことは指導員に教えられるのを待っていてはいけません。


自分で主体的に探求していく意気込みを出さなければ!


よしんば指導員が教えてくれたとしても、それで全部ではないですから注意が必要です。


また、サプリ摂取や食物摂取でも同様です。


ある程度教えてくれても、自分で学ぼうという気概を持って、臨まなくてはなりません。



GRP_0000.jpg



そういう人こそが成功するのです。


指導員が教えてくれなかったからといって訴えても損害賠償は取れませんから注意が必要です(笑)


とにかく空手で使える筋肉を作りたかったら、トレーニングを重ねて、そして食物を、そしてサプリを摂取しないことには叶えられることではありませんから注意が必要です。


空手家は、3回の食事だけでは足りないようです。


だいたい、6回くらいの食事が必須です。


食事とはいってもフルコースを6回ではないですからご安心を!


理由は、重要なエネルギーを一時的に保存できるグリコーゲンの貯蔵量が相対的に増えます。


もう1つは、アミノ酸(タンパク質)は体内にためておくことはできないゆえに、分解されてエネルギーとして消費され体脂肪に変化してしまうからですね。


間食に、おにぎりリプレイスメントミールを摂る事が大事です。


mukimukiman.jpg



空手家は、道場稽古やウェイトトレーニング、食事やサプリ摂取によって体重を上げていいかなくてはならない。


それによって効果的な攻撃を相手に当てて効かすことができるのです。


1キロでも体重がアップしたら、それだけで攻撃力が違ってきますから留意しておいてほしいものです。


●こういったことに興味のある人におすすめな冊子を製作いたしました。


空手に必要なトレーニングは言うに及ばず、ウェイトトレーニングアスリートトレーニング、サーキットトレーニングの詳細。


普段どのようなサプリや食物を摂取し、シーズン中、試合前にはどのように変化させればいいか。


試合の日にはどのような食事をして、試合中にはどのようなものを飲み、そして食べていくか。


こういった必須の理論を詳らかに紹介していますので興味ある方は覗いてみてくださいませ。


では以下よりどうぞ!

   ↓

空手のためのトレーニング理論、摂取物の理論大全集




今回はこれにて終了します。


ありがとうざいました。



・ホーム



➡メルマガ読者さん募集です!



ビタミンは、一般人はもちろん、空手家やアスリートにとってはもっと重要ということを認識してもらいたいです。

以下、ビタミンの効用を列挙しておきたいです。


ビタミンA---筋肉作りや体の成長に欠かせない。

ビタミンC---激しい運動によるストレスから身体を守る。

ビタミンB6---皮膚や歯を健康にして成長を促す。免疫機能を維持させる。


その他のビタミンについては、ご自身で勉強されたいです。


GRP_0004.jpg




今回は、ブドウ糖に関して話しておきたいです。


食事で摂取したご飯やパンなどは消化され、最終的にブドウ糖に変化されます。


ブドウ糖は全身の細胞を活動させるエネルギー源となります。


血液中のブドウ糖(=血糖)は、細胞内に入ってエネルギーに変換される。


糖尿病になるとブドウ糖が細胞内に取り込まれることが難しくなり、エネルギーが不足して疲労を感じやすくなる。


では、ブドウ糖を効果的に燃焼させるには?


細胞内に取り込まれたブドウ糖を燃焼させるためには、ビタミンB群ミネラルを摂取することが大切です。


aqua




ビタミンB群ミネラルはまるで酸素のような存在で、これらが不足するとブドウ糖が不完全燃焼をおこしてしまう。


このブドウ糖の不完全燃焼が続くと体調不良に陥るのです。


これまでのことからわかるように、いろんなビタミンをまんべんなく摂っていくことが大事だということです。


ビタミン○とビタミン△だけ摂っていればいい、ということではなく全般的に摂っていく事が大事なのです。


それは、全般的なビタミンを摂っていなかった時期と、まんべんなく摂っていった後の体調の比較をすることでよく分かるでしょう。


試しにする事が大事ですね。


やはり、思い切ってこれまでと違う経験をすることが大事ですね。


これまで試合になると体調が、いまいちすぐれなくて本領発揮ができない、ということのために、グリコーゲンローディングという方法を紹介しました。


その方法に関しては以下のページを参照くださいませ。

   ↓

※『炭水化物ぬ抜きで本領発揮させる方法とは?』">『炭水化物ぬ抜きで本領発揮させる方法とは?』




そんな感じで、一気に違う方法を試すことが大事でしょう。


それでもわからない人は(笑)、ウェイトトレーニングをする際に、そこにいるトレーナーに訊いてみるのがいいでしょう、ビタミンを全般的に摂取していく重要性を。


すると、どのトレーナーもいいますから、全般的に摂取するのが重要であると。


また、以下のページを読んでそのことを認識してくださいませ。

※マルチビタミン・ミネラルの必要性とオススメの商品">マルチビタミン・ミネラルの必要性とオススメの商品




今回はこれにて終了します。


失礼いたします。



・ホーム




前のページ
次のページ