亜鉛&マグネシウムの必要性とすすめの商品

  1. HOME >
  2. 亜鉛&マグネシウムの必要性とすすめの商品
ビタミンと同じくエンジンオイルとしての働きをもつミネラルだが、ビタミンと違い、食事から充分に摂取できる物が多いために特にサプリとして摂取する必要はない場合が多い。

しかし、亜鉛マグネシウムは食事からの摂取が難しく、空手家は必要量が増大するのでサプリメントの摂取が望ましい。

ファイル0097



やはり亜鉛マグネシウムだけでなく、その他のサプリを多品種摂取し続けなくてはならない空手家にとって、廉価で亜鉛マグネシウムの含有量の多いものが望ましいのは言うまでもない。

亜鉛マグネシウムは、「亜鉛&マグネシム」あるいはZINC & MAGUNESIUMいうかたちで1つセットで売られている場合が多い。

他のサプリを摂っていかなくてはならない空手家にとって、そちらの方を摂るほうが手間が省けておすすめできる。


亜鉛は、男性ホルモン、成長ホルモン、インスリンといった筋肉の発達にとって不可欠なホルモンの材料となる。

またアミノ酸からタンパク質を合成するとき「ジンクフィンガー」という伝達物質が必要となるが、亜鉛(ジンク)はその原材料となる。

その他、免疫向上作用や、けがを治す作用もある。

woonded.jpg



また筋肉は、カルシウムイオンによって収縮するが、弛緩するときはマグネシウムが必要となる。

マグネシウムが不足すると、筋肉が収縮する方にばかりいき、痙攣や肉離れの原因になる。

また骨に取り込まれるカルシウムの量を調節しているため、マグネシウムが不足しているとカルシウムをいくら摂取しても骨が強くならない。

その他、エネルギーを強化する作用や、睡眠を深くする作用などもある。


以下の2社を弊社はおすすめしたい!

                                    

           Myprotein           DNS